アフィリエイターが誤解しがちな薬機法のポイント。個人の体験なら何を書いてもOK?

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

アフィリエイターの結構多くの方が、薬機法について誤解しているポイントがあるようです。
個人の体験なら何を書いてもOKというわけではないんです。

個人の体験談なら何を書いてもOK?

薬機法が学べる「アフィリーガル」ですが
6月7日23時59分にて販売終了となります↓

>>アフィリーガルについて詳しくはこちら

最初のご紹介のとき、
全然クリックすらされなくて
近年まれにみる反応の悪さでした^^;

でも、繰り返し重要性をご説明したところ
すでに50人以上の方が購入されています。
おかげでアフィリエイターランキングにも入れそうです^^
ありがとうございます m(_ _)m

でも、繰り返しご紹介しているのは
今後アフィリエイトを続けていく上で
この「アフィリーガル」は本当に重要なものになってくるから。

というのは「薬機法」など、
アフィリエイトの法規制について
結構勘違いしている人が多いようなんですよ・・・。

「アフィリーガル」を紹介している、
いろいろな方のメルマガを拝見しているのですが
その中にこんな紹介している人がいました↓
(差しさわりがあるかもなので、
意味が変わらない範囲でリライトしています)

例えば、
体験談をアフィリエイトサイト

に書くなら、

「これを使用することで治りました。」

は一応セーフだとしても、

「これを飲めば治ります!」

はダメってことです。
薬機法に違反してしまいます。

CMや広告の目立たないところに
「効果には個人差があります」
とかって記載がありますよね?

そういう感じで、
「私には効きました。あなたに効くかわかりませんけど、おすすめです!」
という紹介をすればいいんです。

↑こんな風に書いている人がいましたけど
これダメですからね^^;

アフィリーガルの中身を
ちゃんと見ていれば分かるはずなのですが
こういう紹介方法もダメって言っていますから。

個人の体験だろうが医薬品の効能効果を暗示させたらアウトです

個人の体験談であれば、
「効いた」とか「治った」と書いても
問題ないと思っているのかもしれませんが
それは間違いです!

「効果には個人差があります」とか注釈をつけて
「私には効いた。あたなに効くか分からないけどおすすめ」という
紹介方法もアウトです!

個人の体験談であれば何を書いてもOKということはなく
アフィリエイトで商品の広告に誘導している以上、
医薬品のような効能・効果を暗示させたらアウトです。
「暗示」だけでダメなんです。

・個人の体験談、レビュー記事ならOK
・「効果には個人差があります」という注釈つければOK

↑こんな風に誤解している人が多いかもしれないのですが
そんな風に思っている人は要注意です^^;

そんな誤解をされている方は
きちんとアフィリーガルで薬機法を勉強した方がよいです。

誤解したまま適当にサイト作っていると
のちのち痛い目にあうかもしれないので・・・・。

アフィリエイター目線の薬機法を学べる
アフィリーガルは6月7日23時59分までの
期間限定での販売です。
再販の予定はないとのことです↓

>>アフィリーガルについて詳しくはこちら

これからの健康食品・サプリ・化粧品分野での戦い方

僕も「アフィリーガル」を繰り返し見て
薬機法について勉強しています。

でも、勉強すればするほど
健康食品、サプリ、化粧品の分野は
今後は厳しいかな~という気がしてきます^^;

だって、そもそも、
キーワードとか文言的にNGなものって
結構あるみたいなんです。

「がんに効く」とか
「逆流性食道炎」などの病名はアウトってのは
まぁ分かると思います。

「がんに効くサプリ」なんてアフィリサイト作ったら
問答無用で一発アウトですからね・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクブル

「私はこれを飲んでがんが治りました!
あなたに効くか分からないけどおすすめかも。
※個人の感想です」

↑これも、もちろんダメです。

「がんに効くサプリがあるらしいです。
そんなサプリはエビデンスがありません。
買わない方がいいです。
参考までにこちら→アフィリリンク」

↑これもダメですからね、念のためw

これはセーフと思っていた方、危険ですよ。
アフィリーガルで薬機法の基礎から学びましょう↓

>>アフィリーガルについて詳しくはこちら

一般キーワードは薬機法的にNGだからSEOで狙えない?

まぁ「がんに効く」が一発アウトなのは分かるとして、
でも、例えば以下のキーワードもダメって知ってました?

「アンチエイジング」
「しわを消す」
「便秘解消」
「精力回復」

他にも、もっといっぱいあるのですが
こういったキーワードはそもそもNGらしいんです。

でも、皆さんご存知のように
これらのキーワードって稼げるんですよね^^;
これらのキーワードで上位表示させれば
アフィリエイトでかなり稼げますw

でも、そもそもキーワード的にNGということで
SEOで上位表示を狙うことも出来ません・・・。

となると、健康食品、サプリ、美容の分野では
こういった一般キーワードを狙うのではなく
商標を狙ったサイトを作るしかないのかもしれません・・・。

商標SEOで集客して
サイトの中身としては薬機法に抵触しない範囲で
訴求して成約を狙っていく・・・みたいな。

現状のSEOやFacebook広告などをみると
薬機法やその他の法律に抵触しまくっているような感じもしますが
今後はそういったサイトも淘汰されていくのかもしれません。

薬機法なんてまともに守っていたらアフィリエイトなんて出来ない?

薬機法を真面目に勉強すればするほど
この分野ではアフィリなんて出来ないんじゃない?
って思えてきますw

なら薬機法なんか完全無視して
行けるとこまで行っちゃおうって考え方は
ちょっとリスク高いかなーと思います^^;

アフィリーガルでは、薬機法について
アフィリエイターが最低限知っておくべきポイントに絞って
丁寧に解説してくれています。

僕からアフィリーガルを購入された方には
さらにその中でも、これだけは守っておくべきポイントについて
さぼてんの視点で解説するPDFを特典でお渡ししたいと思います。

アフィリーガルは6月7日23時59分までの
期間限定での販売です。
再販の予定はないとのことです↓

>>アフィリーガルについて詳しくはこちら

アフィリーガルがお得すぎる理由とは

以下、アフィリーガルのポイントです。
これを見て少しでもピンと来たら
6月7日までに購入しておきましょう。

・アフィリエイターが最低限知っておくべき薬機法の知識を学べる
・今後は薬機法を守れないアフィリエイターは広告主と提携すら出来ない
・薬機法を守らないと逮捕や行政処分などのリスクもある
・アフィリーガルは薬機法ギリギリで成約をとる広告パターンの実例集である
・薬機法を学ぶセミナーは超高額なのに、たった3,980円で学べる
・特典としてクローズドASPへの参加権がもらえる

↑これをみると、正直、アフィリーガルを買わない理由がないと思います^^;

たったの3,980円で薬機法を学ぶことが出来て、
しかも特別単価いっぱいのクローズドASPにも参加できるわけですから。

そのクローズドASPというのも
本来は月9,800円が必要なAMCに入会している人のみ
利用ができる特別なASPです。
そんなASPが、たった3,980円を1回払うだけで
今後はずっと使うことが出来るわけです。

ということで、
実はむちゃくちゃお得な「アフィリーガル」ですが
泣いても笑っても6月7日23時59分までです。
再販の予定はないそうです。

このチャンスを逃さないでくださいね↓

>>アフィリーガルについて詳しくはこちら

さぼてん
さぼてんからも特典をおつけします!
さぼてんからのアフィリガール特典について詳しくはこちら



ブログランキングに参加しています!
応援をよろしくお願いいたします m(_ _)m

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。