SEOの「ペナルティー」とは。手動ペナルティとアルゴリズムによる下落の違いとそれぞれの対処法!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

SEOのペナルティーとは、そもそも何を指しているのでしょうか?
実は人によって「ペナルティー」という言葉は曖昧に使われています。

ここではSEOのペナルティーについて、手動ペナルティとアルゴリズムによる下落に分類し、それぞれの違いと対処法について詳しく解説しました!

SEOのペナルティにブラックとかホワイトとか関係ない

先日メルマガでご紹介したアドセンスで稼ぐノウハウ動画の中で、
少しだけ気になるところがありました。

それは

ホワイトハットだから、Googleからペナルティを受けることは無い

とか言っていること。

いや、それ関係ないですよ^^;

ホワイトだろうがブラックだろうが
Googleからはペナルティが容赦なく来ます。

アフィリエイトサイトの宿命です。

ホワイトならコンテンツに関する
手動ペナルティが来ますね。

というか
僕はブラックを10年近くやっていますが
リンクに対するペナルティって
ほとんどもらったことないです。

大体来るのは
コンテンツに関するペナルティですね^^;

また、アルゴリズムに関しても
ホワイトもブラックも関係ないですから。
ホワイトであっても、普通にアルゴリズムで順位が下落しますよね。

SEOでサイトは「資産」にならない

結局のところ、
ホワイトもブラックも関係なく
サイトの順位というのはどんどん変化していきます。

「資産ブログ」とかいって、本気で「資産」だなんて思わないほうがいいですよ^^;

というか、
そもそもですけど、アドセンスが一番危ないですよね^^;

アドセンスのアカウントが凍結されたら終わりですから。

最近はあまり聞きませんが
10年ぐらい前は稼いでいるアカウントは
どんどん凍結されていましたからね。

同じことがいつ起こるか分かりませんし。

まぁ、要するに
ネットビジネスに「安定」はないってことです。

多くの方が誤解しているようですが

ホワイトハットだから
Googleからペナルティを受けることは無い

・・・なんてことは全く無いですw

Googleからのペナルティというのは
ブラックとかホワイトとか関係なく
来るときは来ます。

自作自演のリンクが全く0ということなら
来る可能性の高い手動ペナルティというのは
「コンテンツに関するペナルティ」です。
略して「コンテンツペナ」です^^;

それに対して
自作自演のリンクに対して来る手動ペナルティは
「不自然なリンクに関するペナルティ」です。
略してリンクペナです。

ブラックを10年近くやってきたけどリンクペナは殆どもらったことがない

僕はブラックを10年近くやってきて
Googleから手動ペナルティを何度かもらっていますが
実を言うとリンクペナはほとんどもらったことがありません。

手動ペナルティをもらう場合、
ほとんどの場合はコンテンツペナですね^^;

ある日突然、Google様から
「価値のない質の低いコンテンツ」と一方的にいわれ
サイトが一夜にしてお星様となります。
1位だったサイトが一瞬で50位ぐらいに順位が下落します^^;

で、このコンテンツペナというのは
ブラックとかホワイトとかは一切関係なく
アフィリエイトサイトであれば免れません。

アフィリエイトサイトの宿命といえます。
もちろん、アドセンスサイトも同様です。

しかも、このコンテンツペナというのは
Googleに雇われたクオリティレイターという人が
ほとんど主観で決めているといわれています・・・。

クオリティレイターというとかっこいいですが
実際のところは単なるバイトの人と言われています^^;

要するに、手動ペナルティというのは
Googleのバイトの人がほとんど主観で
人のサイトの順位を操作しているわけです。

サイトをぱっと見て
「しょぼそうなアフィリエイトサイト」と思われたら
問答無用で手動ペナです。

↑ホワイトとかブラックとか
そんなことは一切関係ありません。

ホワイトハットで「資産」サイトを作れば
ずっと安定して稼ぎ続けてくれる!

・・・なんて思わないほうがいいです^^;

ホワイトハットであっても
手動ペナルティは普通に来ます。

手動ペナルティで落ちてしまったサイトの順位を戻す方法

ただ、実を言うと
手動ペナルティでサイトが飛んだ場合は
それなりの対処法というのが実はあります。

それなりの確率で
サイトの順位を戻す方法ですね^^

その方法については
現在募集している最後の丸山塾の特典で
特典としてお教えする予定です。

手動ペナで下落したサイトの順位を
それなりの確率で戻す方法について
興味がある方はこちらからチェックしてみてくださいね↓

丸山広樹+アフィリエイト塾にさぼてん特典付きで入るならこちらから!今回が最後の丸山塾になるらしいです

最後の丸山塾に関しても
そろそろ募集が締め切りになるようです。

もしかしたらすでに募集終了になっているかもしれません。

最後の丸山塾ということで
さぼてんから特典をいろいろご用意しています^^

さぼてん特典付きで
丸山さんから直接アフィリを教われる
これが本当に最後のチャンスです。

この最後のチャンスを逃さないように
今すぐこちらからチェックしてみてくださいね↓

>>さぼてん特典付きで最後の丸山塾に入るならこちらから

手動ペナルティよりもアルゴリズムによる下落の方が厄介

このように手動ペナルティに関しては
最後の丸山塾の特典としてお伝えするような
それなりに決まった対処法があるわけです。

でも、実は一番難しいのは
手動ペナルティではなく
アルゴリズムによって落ちたサイトを戻すことですね・・・・。

また、アルゴリズムによる順位下落というのも
ブラックもホワイトも全く関係ありません。

ブラックだろうがホワイトだろうが
アルゴリズムでは普通に順位は下落します。

そして、先日のコアアップデートのように
人間の目によって落とされる手動ペナルティではなく
Googleのアルゴリズムによって順位が下落した場合
そのサイトの順位を戻すのは一筋縄ではいきません・・・・。

そもそも手動ペナルティと
アルゴリズムよる順位下落について
ごっちゃにしている人も多そうです。

ということで、SEOのペナルティについて詳しく解説してみます!

そもそもSEOの「ペナルティ」とは

Googleからのペナルティといっても
人によって何を指しているかは
実は結構あいまいなんですよね^^;

「ペナルティを受けた」とか言ってる人も多いけど
実はよくよく聞いてみると「手動ペナルティ」ではなく
単にアルゴリズムで落ちただけという場合も多いです。

サイトの順位が突然下落した場合
それは以下の三種類のパターンに分けられます。

  1. コンテンツに対する手動ペナルティ
  2. リンクに対する手動ペナルティ
  3. アルゴリズムによる下落(自動ペナルティ)

手動ペナルティとアルゴリズムの大きく2つに分けられる

まず、手動ペナルティと
アルゴリズムによるものの
大きく2つに分かれます。

以下、手動ペナルティとアルゴリズムによるものについて
それぞれ解説していきますね。

1.手動ペナルティ

Googleに雇われたバイトの人が
1つずつサイトを目視して下すもの。
目視ペナルティともいわれる。

人間の手によって課されるものなので
手動ペナルティということですね^^;

特徴としては
そのサイトの全てのキーワードで
一律に50位ぐらいに順位が下がる。

例えば

さぼてん美容液
さぼてん美容液 口コミ
さぼてん美容液 効果

というキーワードで上位表示していたのに
ある日突然、すべてのキーワードで
50位ぐらいに順位が下落してしまったら
手動ペナルティの可能性が高いです。

一方、アルゴリズムによる下落の場合
すべてのキーワードで順位が下落することは少ないです。

アルゴリズムの場合は
たいてい一部のキーワードのみ
順位が下落します。

例えば、上記の例の場合

さぼてん美容液

という単体キーワードでは
順位が一気に下落したけど

さぼてん美容液 口コミ
さぼてん美容液 効果

というキーワードでは
上位表示したままということが多いです。

手動ペナルティはコンテンツとリンクの2つに分けられる

 

実際に手動ペナルティかどうかは
サーチコンソールにサイトを登録してみると
Googleからメッセージが届いているので
そこで判定することができます。

 

そしてそのメッセージによって
手動ペナルティというのは
さらに以下の2つに分けられます。

  • a.コンテンツペナルティ
  • b.リンクペナルティ

aのコンテンツペナルティというのは
サイトのコンテンツ品質に関するペナルティ。

それに対してbのリンクペナルティというのは
そのサイトについている自作自演などの不自然なリンクに対するペナルティです。

a.コンテンツペナルティ

Googleのバイトの人が
人の目で一つ一つサイトをチェックして
「しょぼそうなアフィリエイトサイト」と判断したら
発動されるペナルティと言われています^^;

で、このコンテンツペナルティというのは
ブラックとかホワイトとか一切関係ないです。

アフィリエイトサイトであれば
どんなサイトであっても
常にこのペナルティを受ける可能性があります。

アフィリエイトサイトの宿命といえます。
もちろん、アドセンスサイトも同様です。

b.リンクペナルティ

それに対して
bのリンクペナルティというのは
被リンクに対するペナルティです。

いわゆる自作自演のような
疑わしいリンクがあると
このペナルティを受ける可能性があります。

といっても
自作自演かどうかというのは
実は一切関係ありません。

というのは
Googleからすると
自作自演のリンクなのか
自然なリンクなのかというのは
実際には厳密には分からないはずだから。

自作自演と思しき
疑わしいリンクがあったら
発動される可能性があります。

自分はホワイトでやっているつもりでも
自作自演のようなしょぼいリンクがいっぱいついていたら
このリンクペナルティを受ける可能性だってあります。

といっても、
リンクペナルティというのは
僕は正直あまりもらったことないです^^;

手動ペナルティで多いのは
aのコンテンツペナルティかなと思います。

で、このコンテンツペナルティというのは
特にブラックもホワイトも全く関係ないですからね^^;

ドメインそのものが
いわゆる「フラグが立った状態」となるので
どんなに頑張っても順位は基本的に復活しません^^;

だけど、一番怖いのは
実は手動ペナルティではなく
アルゴリズムだと思います。

というのは
手動ペナルティに関して言えば
それなりにサイトの順位を戻す方法というのが
それなりには確立されています。

あくまでも、
それなりの確率ですけどね^^;

その方法に関しては
最後の丸山塾の特典として
お伝えしようと思います。

最後の丸山塾には
さぼてんからも特典をいっぱい用意しています。

最後の丸山塾の特典について
詳しくはこちらをご覧ください↓

丸山広樹+アフィリエイト塾にさぼてん特典付きで入るならこちらから!今回が最後の丸山塾になるらしいです

 

2.アルゴリズムによる下落(自動ペナルティ)

一方、本当に怖いのは
アルゴリズムによる順位下落ですね^^;

アルゴリズムによる順位下落というのは
例えば、つい最近のコアアップデートだったり
昨年末のYMYLアップデートなどがあります。

数年前のペンギンアップデートとか
パンダアップデートなんかも有名ですよね。

こういった名前がつくような
大きなアルゴリズムアップデート以外にも
Googleのアルゴリズムというのは
毎日少しずつ変化していると言われています。

アルゴリズムによる順位変動というのは
手動ペナルティなど人の目によるものではなく
自動的なプログラムによる変動です。

手動ペナルティのように
ドメインにフラグが立ったということではなく
200以上あると言われるSEOの指標を計算した結果、
そのキーワードで順位が下落してしまったということです。。

SEOの指標というのは200以上もあって
いろいろな要素が複雑に絡み合っているため
何が原因で順位が下落したかということは
はっきり言って分かりませんw

僕は10年近くアフィリエイトをやってきて
毎月100万円以上は安定的に稼ぎ続けてきましたが
それでもSEOのことなんてちっとも分かりません^^;

手動ペナルティであれば
ドメインにフラグが立っている状態なので
最後の丸山塾の特典でお伝えする方法で
チョメチョメすれば基本OKです^^;

その具体的なやり方については
最後の丸山塾の特典でお伝えします↓

丸山広樹+アフィリエイト塾にさぼてん特典付きで入るならこちらから!今回が最後の丸山塾になるらしいです

アルゴリズムによる下落の場合、戻すのは難しい

でも、アルゴリズムによる順位下落の場合
はっきり言って原因を特定はできませんので
順位を戻すのは難しいです・・・。

そして、アルゴリズムによる順位変動というのは
ホワイトとかブラックとか一切関係なく
またアフィリエイトサイトとかも一切関係なく
すべてのサイトで普通に起こりえます。

というか、
アルゴリズムなんて毎日動いているから
サイトの順位というのも日々変動していますよね。
ホワイトとかブラックとか関係ありません。

先日のコアアップデートとか
YMYLアップデートのような
大きなアルゴリズム変動があると
ブラックとかホワイトとか一切関係なく
サイトは普通に飛んでいきますからね^^;

要するに
ホワイトハットだから
Googleからペナルティを受けることはない・・・
というのは全くの誤解といえます。

ブラックとかホワイトとか関係なく
サイトはいつだって飛んでしまう危険性があり
決して「資産」と言えるようなものではありません。

SEOで稼ぐのであれば
サイトが「資産」なんて
間違っても思わないほうがいいと思います^^;

さらに言えば
アドセンスなんて僕は一番危険だと思っています。
アドセンスのアカウントが凍結されたら終わりですからね^^;

最近は聞きませんが
昔はしょっちゅう凍結されていましたし・・・。

ということで
サイトは決して「資産」ではないし
アドセンスなんて実は危険だよということです。

では、何が一番安定するかと言うと
実はこれだと思います↓

丸山広樹+アフィリエイト塾にさぼてん特典付きで入るならこちらから!今回が最後の丸山塾になるらしいです

丸山さんのペラサイト量産戦略が実は一番安定するという真実

SEOで一番安定するのは
実は丸山さん流のペラサイト量産です。

丸山さんのペラサイト量産というのは
キャッシュポイントとなるペラサイトを大量に作っていくので
一つのサイトが飛んだとしても問題になりません。

数多くのサイトに分散しているため
そのうちの一つが飛んだとしても
収益にはさして影響がないんですね^^

さらに言えば
もともと数ページぐらいの
しょぼいサイトしか作らないため
たとえ飛んだとしてももう一度作ればいいだけw

数百ページの
気合い入れたコンテンツのサイトが飛んでしまうと
その精神的ダメージは計り知れませんが
ペラサイトであればその心配はありませんw

僕はSEO戦略の中で一番安定するのは
実はペラサイト量産だと思っています。

↑意外かもしれませんが、これが真実ですね。

ということで
SEOで安定的に稼ぐためにも
丸山さんのペラサイト量産戦略を学びましょう。

最後の丸山塾には
僕からも多数の特典をつけています。

さぼてんの特典付きで
最後の丸山塾に入るならこちらからどうぞ↓

丸山広樹+アフィリエイト塾にさぼてん特典付きで入るならこちらから!今回が最後の丸山塾になるらしいです

 

 

 




ブログランキングに参加しています!
応援をよろしくお願いいたします m(_ _)m

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。