パンダアップデート? アクセス数が激減^^;

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

ペンギンの次はパンダアップデートが来たようですね^^;

またまた、Googleのアルゴリズム変動のようです。

先日、ペンギンアップデートが来たと思ったら、今度はパンダアップデートらしいですね^^;;

葛西臨海公園からペンギンが脱走したと思ったらペンギンアップデート、そして今度は、上野動物園でパンダの赤ちゃんが死んでしまったと思ったらパンダアップデート。

なんだか不思議ですよね^^;;

Google様が日本のニュースを意識して、アップデートの名前を決めているとは思いませんがw

参考記事
アルゴリズム変動!検索エンジンに依存しないアフィリエイトにも挑戦してみたい。
ペンギンアップデート? 公式サイトが圏外へ・・・。
Googleのみこころをあげつらってはなりません
4.17ショック

自分のサイト群も例外なく、影響を受けている模様です。

とはいえ、現在は700サイトぐらいあるので、順位変動をあまり正確には把握できておりません。

↑ただ、アクセス数を見ると、7月中旬あたりから確実に減ってきているようです^^;

1日600〜700UUあったアクセスが、現在は400〜500UUまでアクセスが減ってしまいました。

おそらく自分のサイトの多くが、圏外へと行ってしまったのだと思われます^^;

Google様はコンテンツがお好き?

前回のペンギンアップデートは、外部リンクに対するアルゴリズム変動。

そして、今回のパンダアップデートは、サイトの質に対するアルゴリズム変動なんだそうです。

つまり、サイトの質が低レベルで、検索順位の上位に表示するのに値しないと判断されたサイトは圏外へ・・・ということでしょうか ^^;;

そして、その判断はGoogle様がおこなう・・ということですね^^;

となると、今後はペラサイトのようなコンテンツに乏しいサイトは上位表示されないのではないか、と不安になります^^;

でも、実際のところ、今回のパンダアップデートの後もペラサイトは上位表示されているようです。

自分のサイトも含めて、コンテンツが乏しくて低品質と思われるサイトの多くが上位表示されています^^;

キーワードによると思うのですが、ライバルが少ないところでは、まだまだペラサイトでも上位表示できるようです。

自分のように、ライバルの少ないところを攻めるタイプのアフィリエイターにとっては、今回のパンダアップデートは、そんなに甚大な影響はないのかなという感じがします。

とはいえ、アクセス数は確実に減っているので、報酬には確実に影響が出そうですが^^;;

コンテンツは多いほど良い?

ペラサイトを中心にアフィリエイトをしていると、いつも気になるのが「今後はコンテンツが重視されるのでペラサイトでは稼げない」という警鐘ですね^^;

でも、いつも思うのは、本当にコンテンツは多いほうが良いのか、ということです。

とくに検索エンジンからの集客をメインとしたサイトの場合、その訪問者への答えを用意してあげることが一番大事なのであって、コンテンツ量なんて本当はどうでも良いことだと思うのです。

例えば、「さぼてん美容液 楽天」というキーワードで集客するサイトの場合、「さぼてん美容液は、楽天で購入できないから公式サイトで買ってね」という答えだけで本当は十分なハズです。

参考記事
「商品名 + 楽天」のキーワードの攻め方

「さぼてん美容液の効果は○○で〜」とか、「さぼてん美容液の口コミは△△で〜」とか、「さぼてん美容液の成分は××で〜」とかは、その訪問者にとっては本来は不要な情報のハズです。

そんな不要な情報もコンテンツというなら、そのコンテンツというのは検索エンジンのためのコンテンツであって、訪問者のためのコンテンツではないと思うのです。

本当に質の高いサイトというのは、無駄な情報がなくて、本当に必要な情報だけを書いてあるサイトなのではないのかなと思うのです。

実生活においても、ウンチクをああだこうだ言う人よりも、自分の質問に的確に短く答えてくれる人のほうが良いじゃないですか^^;

とはいえ、結局のところ、コンテンツの質を判断するのは Google様なんですよねw

となると、Google様が気に入るようなコンテンツを用意していくことが、今後のSEOになっていくんでしょうね。

ライバルが少ないところでは、まだまだペラサイトで戦えると思いますが、今後はペラサイトだけでは厳しくなっていくのかな・・・と思ってきました^^;




ブログランキングに参加しています!
応援をよろしくお願いいたします m(_ _)m

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。